横浜GSFCスタッフブログ


横浜GSFCというチームを皆さんに知って欲しいという想いを一番に、チーム情報からくだらない話までたくさんの情報を伝えていきたいと思います!!
by yokohamagsfc
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
外部リンク
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..
最新の記事
日本代表。
at 2017-11-15 11:18
認められたくて。
at 2017-11-10 11:28
指導者講習会。
at 2017-10-18 11:44
金木犀。
at 2017-10-12 11:26
きっかけ。
at 2017-09-15 12:10
ファン
画像一覧
検索

きっかけ。

こんにちは!
曽谷です!

台風が近づいているようで、明日から月曜日の朝までは雨風共に『強』らしいので、外出は充分注意が必要ですね。。。
そんななか関東リーグは開催されるのか?
何が起きても良い準備をしておかなければいけませんね。


今日は少し昔の話を。

私が小学生の頃のGSは1・2年3・4年5・6年で活動していたこともあって、上とも下とも関わりがあり、良い面で言えば仲良ければ学年を越えて楽しいけど、悪い面で言えば仲良くないと学年が変わるごとにナイーブになるというところ。

小学生の頃なんて、誰かが『あいつ無理』と言えば、言った本人が嫌な顔されるか、言われた本人が避けられるか。
子供の頃なんてそんなことよくあったと思う。

もともと仲良かった二人のケンカならまだしも、全然関係ない子への一方的な発言ほど伝わるのが早く、影響するのも早かったですね。


自分たちは1個下の学年とは仲良くサッカー出来ていたけど、1個上の学年とはあまり上手くいってない時期があり、4年から5年生に上がる時に同級生がたくさん辞めようとしていた記憶があります。

とにかく上の代が強かった印象があって、そこと一緒にやる勇気とか、メンタルが足り無かっただけなんですけど、自分もその時期に人生で一度だけサッカーを辞める決断をしました。

流れというか、学年が上がる少し前に毎週一人ずつ辞めていくような、自分もそれほどサッカーにかけていた訳でもなく、『友達がやっていたから』くらいの気持ちだったので、別れを告げにグラウンドへ。
しかし、とりあえず『辞めるな』とコーチ・同級生から言われ、子供の感情なので『必要とされている』と感じた自分は親に『やっぱやめない』と言い、ただ周りを振り回してしまっただけのかまってちゃんみたいになっていました。

でも正直その時辞めていたらと思うとゾッとしますね。。。

『違う人生があったかもしれない』とかは全く思わなくて、サッカー以外なんもやっていなかったから、ただ夢を見ることも無く現在まで普通な毎日を送っていたと思います。

普通で良いじゃん?って思うかもしれないですが、人生を賭けて何かに挑戦した人間からしたら、普通の生活では満足できないと私は思います。

楽しい文化祭があった訳じゃないし、大恋愛をしたわけでもなく、キツイ・辛いが8割の楽しいが2割くらいの日々を送り続けてきましたが、ひたすら夢に向かって走り続けた時間は今の『自分』の9割を占めている大切なモノにかわっています。


あの日、自分が何かを『諦める』決断を変えてくれた同級生とコーチには本当に感謝しています。

『諦める』事が悪い訳でもなく、『変える』判断が良いとも限りませんが、大事なのはやはり『自分で選択すること』だと思います。

嫌々やらされて、やらされて、後で『やってて良かった』って思う事ももちろんある。
けど、自ら選んだ道を進み続けることは、後悔も不安もたくさんあるけど、その分とても大きな達成感や充実感を得られます。

そして一番大事なのは、自分で選んだ道であれば『誰かを恨むことはない』ということ。
人は一人じゃ生きていけませんから、せっかく出会った誰かを恨む事だけはあってはいけないと思います。


長くなりましたが、とにかく『自分で歩け』ということでした!!


今週ももう金曜日!
最後まで頑張っていきましょう!!


[PR]

by yokohamagsfc | 2017-09-15 12:10 | Comments(0)
<< 金木犀。 一瞬。 >>