横浜GSFCスタッフブログ


横浜GSFCというチームを皆さんに知って欲しいという想いを一番に、チーム情報からくだらない話までたくさんの情報を伝えていきたいと思います!!
by yokohamagsfc
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

昨夜。

おはようございます!
曽谷です!

昨日はびっくりしましたね。

熊本県で震度7強。

ジュニアユースから帰ってきて
普段あまりテレビ観ないんですけど
なんか今日は帰ってきた瞬間テレビつけて
そしたらあんなことになってて。。。


朝起きてテレビつけたらまたびっくり。


朝までに余震100回以上というもんですから。


想像もつかないですよ。



でもこの地震もまた
しばらくは地震に備えるとは思いますが
半年後くらいにはそんなこともあったなぁ~
で終わってしまうものに変わり

また大きな地震が来たときに
準備してなくてパニックになる。
そんな繰り返しだと思います。


明日はわが身という言葉がありますが
実際その事を毎日考えられる人は
そういないと思います。


歴史は繰り返されるばかりで、
また起こる度に
成長していないんじゃないか
と思うかもしれません。


でも、経験がある。
というのは成長しているんだと思います。




よくコーチに
サッカーは全てを教えてくれる。
といわれてきました。


今回の地震のことも
被災地ではないというのもあると思うのですが
自分はサッカーの事のように感じました。


毎日の練習の中で
ここはこうした方が良い。とか
今のはやらない方が良い。とか
言われたり、思ったりしても
いざまた同じ場面がきたら
同じ過ちをしてしまう。

2ヶ月間みっちり一つの事を練習して
その2ヶ月間はちゃんと出来ているのに
3ヵ月後やらなくなると出来なくなってしまう。


でも、やった経験があるから
また練習すればすぐ出来るようになる。


そんな繰り返し。


もちろん練習したからって
必ず成功するとは限らないし
一回ちゃんと覚えたことは忘れない
という人もいるはずです。


ここの違いは何だ?


って考えたときに
どれだけリアルを追求できているかだと思うんです。


防災訓練は下が揺れていないし燃えてもいないし危なくも無い。
練習試合も練習もどれだけ公式戦に近い雰囲気を作ろうと思っても
100人いたら100人が同じ雰囲気を持っていないとそれはリアルとは言えないし。


でも出来る人っていつも自分だけで雰囲気作っちゃうんですよね。

あ、あいつなんか違うなってのが。

100人中1人だとしても見たら分かるんですよねそういう人って。



何が大切かというのは
もちろん全然違う事だと思いますが
被災地で無かった自分だとしても、
現状とか心境とか聞いて見て感じた中で
どれだけ自分の事のように思えるか。
どれだけリアルに対して準備できるのか。


そういうところだと僕は思います。




こちらはウソのように晴れていますが
その事に感謝して今日も一日楽しみます!!






[PR]

by yokohamagsfc | 2016-04-15 10:20 | Comments(0)
<< 実家にて。 朝はパン。 >>