横浜GSFCスタッフブログ


横浜GSFCというチームを皆さんに知って欲しいという想いを一番に、チーム情報からくだらない話までたくさんの情報を伝えていきたいと思います!!
by yokohamagsfc
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

設定。

こんにちは。
曽谷です。

台風に続き地震まで、、、大阪にいる両親宅は停電したようで大変そうでしたね。。。
無事で何よりですが、明日は我が身でもあるわけで、備えは必要だなと感じましたね。


話は変わり、ジュニアユースでは3年生の高円宮杯の敗戦後、とても静かな時間が続いています。

引退してしまったかのような静けさは、存在の大きさがうかがえますね。

テスト期間という事もあり、3年生は8人来れば多いくらいの人数、2年生も同様ですが。

ほんの1週間前まで燃えたぎっていた炎が消え、新しい何かを燃やすまでの何とも言えない期間、魂の抜けた顔をしてしまうのはしょうがないですね。

まだリーグ戦も残っているけど、あの日以上の緊張感だったり、集中力を保って取り組むにはまだ時間が必要なようです。

誰しもが通る節目ではありますが、『燃え尽き症候群』という名があるように、その節目節目で燃え尽きてやる気が起きなくなる事が多いそうで。

次の設定をどこにするのか?
その設定をいつからするのか?

考えているうちに時間は過ぎて、燃えていない事に慣れてしまいます。


難しいけどね、自分はどうだったかな?って考えると、そこまで本気じゃなかったんだと思います。

もちろんやる時は120%でしたが、サッカーで上を目指すとか、『絶対関東大会に行くんだ』とか、そんな事は思っていなくて、ただただ好きな事をしている、していたいという気持ちしかなかったから燃え尽きる事は無かったのかなと感じます。


でも今年の3年生は上への想いが強かったのかなぁと。

終わってみて、魂が抜けてしまったような子が多く見られます。
それほどまでに賭けていたんだなと。




また人数が集まれば『楽しく』はなると思いますが、目標が見つからないうちは一息ついて、違う事をするのも有りかなと。

何事も、中途半端にやる事に面白みを感じなくなっているはずなので。



指導者側としても、何が出来るのか、何をしてあげられるのか考えながら、その中でも2年生には最上級生への準備をしていきたいと思います。







[PR]

by yokohamagsfc | 2018-09-07 11:50 | Comments(0)
<< セレクション (ブログの)夏休み終わりました。 >>