横浜GSFCスタッフブログ


横浜GSFCというチームを皆さんに知って欲しいという想いを一番に、チーム情報からくだらない話までたくさんの情報を伝えていきたいと思います!!
by yokohamagsfc
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

気が付けば

こんにちは!
曽谷です!


ハッピーハロウィンですね。
もう11月になりますね。
そろそろクリスマスですね。
今年ももう終わりますね。

↑毎年書いている気が。。。

早いですね。



今年も気が付けばあと2か月。



先日、高校の先輩(山梨県の高校サッカー部コーチ)と連絡をとっている中で、『選手権が終わってしまって寂しい』と言うことを伝えられて、あと一年でお別れかと思うとすでに寂しい自分がいますね。


ここまで来るのは早かったけど、長く感じた部分もたくさんあり、あと1年間をどういう形で・流れで向かっていくのが一番良いのか模索中です。



この時期は目標設定が難しい時期ですが、年が明ければすぐクラブユースも待っています。

今後の為に今しておいた方が良いであろう事を優先的に取り組んでいる現状ですが、子供たちが望んでいるものが見えるだけに少し心は痛いです。






一人一人に違ったアプローチが必要だと常々感じています。



生まれも育ちも生き方も考え方も違う、兄弟でさえ違うのだから、言葉一つをどう捉えるかは間違いなく一通りでは無い。


チームプレーであるから、私が伝えた言葉一つを全員が同じ理解をしていてくれれば、楽であり、チームは繋がりやすいでしょう。


ですが、それはまた『型にはめてしまう』という事でもあって、『右向け右』で全員右を向く、『分かったか?』に対して全員が『はい!』と答えるのは、会話ではなく統一であり、判断ではなく支配であると、そう感じます。




言われたことを自分で一度考えて、整理して、本当に納得して出た答えが私と全員同じなら、それは良いと思います。



でもそうなって欲しくないとも思っています。




反抗したって良いし、異見しても良い。


自分が正しいと思う事、したいと思う事をして、間違っていると感じたら変えて行けばいいし、間違いであったとしても、それを正しくする努力をしたって良い。




考えることと判断する事をやめてはいけない、そして絶対にやらされてはいけない。




伝えている事は全て考えるヒントでしかなくて、最後の決定は全て自分であってほしい。




必要なヒントは質も量も決まっていない。



1で答えを見つけ出す子もいれば、10でもまだ足りない子もいて、与えすぎたらつまらないし、少なすぎたら飽きちゃうし、そこを探るのが楽しくて、やりがいのある時間で、勉強し続けるべきスキルだと感じています。



その為にもあと1年間、たくさん会話して、背中を押し続けて行こうと思います。





[PR]

by yokohamagsfc | 2018-10-31 12:22 | Comments(0)
<< モチベーションコントロール。 あの頃の >>